第8回日本言語聴覚士協会 九州地区学術集会 in 佐賀

本文へスキップ

 第8回日本言語聴覚士協会 九州地区学術集会

佐賀大学医学部附属病院 大会事務局
お問い合わせ:メールはこちら

〒849-8501 佐賀市鍋島五丁目1番1号

news座長・演者へのご案内

≪演者・座長へのお知らせとお願い≫


日程表1ダウンロード

●演者の先生へ

①セッション開始の1時間前までに「発表データ受付」にお越しいただき受付を行って下さい。(大会2日目の小児セッションと高次脳のセッションは受付時間に余裕がございませんのでご注意下さい。可能であれば大会1日目にデータの受付をお願い致します。)

②発表10分前までに「次演者席」にご着席頂きますように宜しくお願い致します。

③発表7分、討論3分です。時間厳守をお願い致します。時間超過の際には、途中で終了を促されることがありますので、ご配慮をお願い致します。


【口頭発表について】

<当日の発表データの受付>

・大会受付が終わられましたら速やかに「発表データ受付」にデータをご持参下さい。
・ファイル名には、必ず「演題番号・演者名(フルネーム)」として下さい。
・受付にてデータの修正はできません。最終データをご持参下さい。

<演題発表方法>
PCによるプレゼンテーションとなります。

基本的にはWindows PCでマイクロソフト・PowerPointを使用。
スライドの画面サイズは、ワイド画面(16:9)が可能です。
(4:3も表示できますが、スクリーンのサイズによっては小さくなる場合があります。)
動画を提示する方は、ご自身のPC持ち込みにて、事前にデータ受付でご確認お願い致します。
※Macでの発表の際には、プロジェクター用のコネクターを発表者ご自身で用意願います。
また、Macご使用の際には、事前に事務局宛てにご連絡を頂けますよう、ご協力をお願い致します。
事務局ではMac本体、プロジェクター用コネクター、電源等は準備致しませんのでご注意下さい。

<倫理指針の遵守について>
発表データの作成にあたっては、「ヘルシンキ宣言」、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」、「症例報告を含む医学論文及び学会研究会発表における患者プライバシー保護に関する指針」などを厳守し、倫理的問題について演者の責任で解決の上、発表して下さい。

<COI(利益相反 conflict of interest)の開示>
発表時にCOI(利益相反 conflict of interest)の開示を行って下さい。

<メディアをご持参の場合>
事務局でご用意するPCは以下の通りです。

OS:Windows10
アプリケーション:Windows版 PowerPoint2016
発表データは、USBメモリー,CD-R,CD-RWでご持参下さい。
(MO,フロッピーディスク,その他のメディアでは受付できませんのでご注意下さい。)
(上記OS・アプリケーション以外で製作しました発表データは、文字化けする可能性があります。ご心配な場合はご自身のPCで発表をお勧め致します。)
使用するフォントについては、標準で装備されているフォント(MS・MSP明朝,MS・MSPゴシック,Arial,Century,TimesNewRoman)をご使用下さい。発表時に文字化けする原因となりますので、ご注意下さい。
機種依存の飾り文字もご使用をお控え下さい。
発表データはハードディスクに一旦コピーさせて頂きますが、学術集会終了後に事務局にて責任を持って消去致します。

<ご自身のノート型PCを使用される場合>
・Windows、Macintosh、ともに受付可能です。(D-sub端子付きか専用アダプターご持参のみ)
・発表中または準備中にバッテリー切れとなることがあります。電源アダプターを必ずご持参下さい。
・Macintoshでプレゼンテーションデータを作成される方は、ご自身のPCをお持ち込み下さい。PC持ち込みの際には、持ち込みPCの外部モニター出力端子の形状を必ず確認し、必要な場合は接続用アダプターを必ずご持参下さい。
・接続はMiniD-sub15ピン(通常のモニター端子)が接続可能となります。
・事務局では薄型PCやMacの特殊端子は用意致しませんので、ご留意下さい。
・事務局で用意するのは、通常のMiniD-sub15ピンに対応する端子のみになります。
・データ内に動画(PowerPointのアニメーション機能は除く)が含まれる場合は、ご自身のノート型PCをご持参下さい。音声がある場合は、データ受付の際にお申し出下さい。
動画を含むデータの場合、ノート型PCでは外部出力画面に動画が映らない可能性がありますので、動画のご使用時はご注意下さい。早めの受付と動作確認をお願い致します。
・DVDをご持参なさる方は、バックアップとしてDVDの動画を再生できるご自身のノート型PCをご持参下さい。発表中にスクリーンセイバー、ウイルス駆除ソフトが作動したり、省電力機能で画面が見えなくなったり、電源が切れてしまうことのないよう、設定をご確認下さい。 ・口演では円滑な発表に支障を来すため、発表者ツールはご使用になれません。
・念のため、発表データのバックアップをUSBメモリーでご持参下さい。
・PC持ち込みの方は、動作確認後、発表会場のPCオペレーターにPCをお預け頂きますようお願い致します。
・PCの接続時間も口演時間に含まれますので、ご了承下さい。


●当日の発表データ確認について
受付場所: 1F ホワイエ内
 「発表データ受付」
1月19日(土)12:00~ 1月20日(日)8:30~

①大会受付が終わられましたら、速やかに「発表データ受付」にデータをご持参下さい。
②受付では図の配置やアニメーション等の微調整のみ修正できますが、内容の大幅な編集・修正はできません。

●ポスター発表について
①ポスター作成
ポスターパネルは縦180㎝、横90㎝です。
・図のように上部右から20㎝は演題番号、
演者名、所属に使用してください。
・展示有効スペースは、160㎝×90㎝です。

②ポスター貼付時間
1月19日(土)12:10~
受付を済ませられましたら、第2会場(4F)にパネルを 準備しておりますので、指定の番号へ掲示して下さい。
プッシュピンは事務局で用意致します。

③ポスター発表
会場:第2会場(4F 第2研修室)
日時:1月20日(日)9:30~10:40
発表者は開始10分前までに、 各自掲示したポスターの前で待機して下さい。
座長による進行はありませんが、司会が開始と終了の合図を致します。
発表時間は5分、質疑応答は2分です。

④撤去
1月20日(日)12:00まで
質疑応答時間終了後、速やかにポスターを撤去し必ずお持ち帰り下さい。
ポスターの撤去時間を過ぎても撤去されなかったポスターは、事務局にて処分させて頂きます。(保管、郵送による返却は致しません。)


●座長の先生へ

①担当セッションの1時間前までに「総合受付」にお越し頂き、受付をお願い致します。 (大会2日目の教育講演1、小児セッション、高次脳のセッションは受付時間に余裕がございませんのでご注意下さい。)

②担当セッション10分前までに「次座長席」にご着席頂きますよう宜しくお願い致します。

③セッションの時間配分は可能な限り余裕をもって準備しておりますが、時間内に終了して頂きますようにご配慮を宜しくお願い致します。


●シンポジストの先生へ

①担当セッションの1時間前までに「総合受付」にお越し頂き、受付をお願い致します。 (大会2日目の教育講演1、小児セッション、高次脳のセッションは受付時間に余裕がございませんのでご注意下さい。)

②担当セッション10分前までに「次座長席」にご着席頂きますよう宜しくお願い致します。

③セッションの時間配分は可能な限り余裕をもって準備しておりますが、時間内に終了して頂きますようにご配慮を宜しくお願い致します。




information

第8回九州地区学術集会
   佐賀大会事務局

〒849-8501
佐賀市鍋島五丁目1番1号
お問い合わせはこちら:
stsagagengo2018
@yahoo.co.jp

※ご覧のブラウザまたはスマートフォンからご覧の方は文字がズレて表示される場合がございます。