第8回日本言語聴覚士協会 九州地区学術集会 in 佐賀

本文へスキップ

 第8回日本言語聴覚士協会 九州地区学術集会

佐賀大学医学部附属病院 大会事務局
お問い合わせ:メールはこちら

〒849-8501 佐賀市鍋島五丁目1番1号

news大会長挨拶


第8回日本言語聴覚士協会九州地区学術集会 佐賀大会


大会長 緒方和則(佐賀県言語聴覚士会 会長)
第8回日本言語聴覚士協会九州地区学術集会 佐賀大会を2019年1月19日(土)~20日(日)の2日間、佐賀県立男女共同参画センター・佐賀県立生涯学習センター(通称:アバンセ)において開催することとなりました。

本大会のテーマは「輪~つながり~」です。

現在、国は団塊の世代が75歳になる2025年以降の問題に備え、地域共生社会実現の為、地域包括ケアシステムの構築を進めているのは周知のことと思います。
そのため私たち言語聴覚士の活躍が期待される場所も医療から生活の場(地域)へと広がりをみせています。佐賀県におきましても市町への地域ケア会議助言者の派遣、行政、関係団体職種との連携が進んでいます。

今後、地域社会から求められる期待に応えるためには、各地域の状況を把握し、
関係職種との顔の見えるつながりを 増やしていくことが必要だと思います。
今大会では、基調講演で「地域共生社会を目指して~言語聴覚士に求められること~」というテーマで日本言語聴覚士協会理事の黒羽真美先生にご講演いただき、その後地域における言語聴覚士の役割について、各県士会よりシンポジストをご推薦いただきまして皆様と一緒に考えていきたいと思います。

また、特別講演では日本言語聴覚士協会会長の深浦順一先生、愛知学院大学の牧野日和先生のご講演や教育講演として姫路獨協大学の山田弘幸先生、佐賀大学医学部附属病院の松島淳先生のご講演など盛りだくさんの内容で予定しております。

ぜひ佐賀大会へご参加いただき、九州地区言語聴覚士の資質向上の場また交流の場になればと思っております。
皆様のご参加をお待ちしています。





information

第8回九州地区学術集会
   佐賀大会事務局

〒849-8501
佐賀市鍋島五丁目1番1号
お問い合わせはこちら:
stsagagengo2018
@yahoo.co.jp

※スマートフォンからご覧の方は文字がズレて表示されます。